飛行船 歌詞。 King Gnu「飛行艇」歌詞の意味(解釈)とは?〜やりたいことは全てできる〜

飛行船 合唱曲 歌詞情報

作詞・作曲は藤原基央。 大人になって思うこと 2番では、大人になった自分が、現在の気持ちと子供のころの回想と共通するような自分の心情について省みています。 ひっくり返って地面に仰向けになり、空が見えた。 貴女の期待に飛び乗って 今夜この羽根で飛びたくて この大空を飛び出して 命生まれ 命生まれ 誰かのために何かをやりたいと思った時に、自分が生きた意味ができるのかもしれません。 ある日の昼休み、よく慣れた得意な技に挑むときになめてかかってしまい、失敗して地面に落ちてしまう。 周りを動かすためには、過去にとらわれず前に進み続ける必要があります。 歌手: 作詞: 作曲: 開く扉 放たれた光 程なく 吸い込まれる人たち 生まれてきた理由が その先にあると信じて 列は続いている いまだに消えない疑問点が 裾つかむ これは必要なことなのか 次々と飛び立つ飛行船が 巻き上げた塵の先 高く広い空 印などいらない 保証などいらない ただ自分でいたいだけ 湧き上がる熱が 枷を溶かして 今、走り出す 並ぶボタン でも押すのはひとつ いつしか磨耗して 劣る機能 そんな日々で隙間をどう塞ぐ いつでも足らなくて 求めてはみ出して いつだってそうして気取っていた たった数色を重ねて絵を描いていた 人々を連れ去る飛行船が 向かう本当の行き先も まだ知らずに 印などいらない 保証などいらない ただ自分でいたいだけ 湧き上がる熱が 枷を溶かして 今、走り出す. この時代に飛び乗って 今夜この街を飛び立って 大空を飛び回って 命揺らせ 命揺らせ 周りの人の意見にとらわれていてはいけません。

もっと

風船飛行 (男性 Version) (Balloon Flight (Dansei Version))

無意味な旅を続けようか ワン・バイ・ワン 一歩ずつでいいさ 歓声も罵声も 呑み込んで ワン・バイ・ワンとは一つずつという意味です。 別に会社と家の行き帰りをしていても生きていくことはできます。 Hello,Future」 「2020をみんなの滑走路にしよう」 やりたいことがあるならできる時代です。 この世界は同じことを繰り返していては、いつか停滞してしまうのです。 藤井フミヤ 飛行船 作詞:斎藤有太 作曲:斎藤有太 人には言いたくない事 誰にだって一つくらいは有るんだ 母に手を引かれ歩く子供達だって 多分それを知ってるんだ 新しい場所に 向かう人々が歩いてる 花びらが風に揺れる 一人じゃ解決しない事 誰にだって一度くらいは起こるんだ 行ったり来たりしながらまたすれ違って 離れてく事も有るんだ 始業のベルが向かいの校舎から聞こえる 空に浮かぶ飛行船が時間を止めて行く どんな時も迷わずに君を見てれば良かった 何も変わらないのならば僕が変われば良かった 今年もまたこの道に花が咲いてて良かった おろかだね僕は いつでも君が居るって思ってた もっと沢山の歌詞は 人が死ぬまでに覚えている事なんて 本当はどれ程有るんだ? なぜ笑ったか。 だからこそ高いとこからこの世界を見るべきなんです。 そうすれば、今まで見えていなかったものが見えてくるかもしれません。

もっと

風船飛行 (男性 Version) (Balloon Flight (Dansei Version))

常に今日を生き、周りを鼓舞するんです。 みんなに見られたのが、あの子に見られたのが、大げさに心配されたのが嫌でたまらなかった。 お社は絶対に誰にも言わないと約束してくれる。 心配してくれて、親切のつもりだったと思う。 そこで会う人たちは、良い人かどうかはわかりません。 何もしないのでなく、何かを行うほうがいいです。

もっと

飛行船 歌詞 藤井フミヤ ※ msrda.com.au

すぐには全てを失うことはありません。 だから「平気なふりをする」ことが必要なのです。 どんな夢を見に行こうか 正しさばかりに恐れ戦かないで 自由自在に飛び回って ステップ・バイ・ステップ ビートを刻んで 果てのないパーティーを 続けようか この時代に飛び乗って 今夜この街を飛び立って 大空を飛び回って 命揺らせ 命揺らせ この風に飛び乗って 今夜台風の目となって 大空を飛び回って 命揺らせ 命揺らせ 代わり映えがしない日常の片隅で 無邪気に笑っていられたらいいよな 無意味な旅を続けようか ワン・バイ・ワン 一歩ずつでいいさ 歓声も罵声も 呑み込んで この時代に飛び乗って 今夜愚かな杭となって 過ちを恐れないで 命揺らせ 命揺らせ この風に飛び乗って 今夜名も無き風となって 清濁を併せ呑んで 命揺らせ 命揺らせ 大雨降らせ 大地震わせ 過去を祝え 明日を担え 命揺らせ 命揺らせ 大雨降らせ 大地震わせ 過去を祝え 明日を担え 命揺らせ 命揺らせ 大雨降らせ 大地震わせ 過去を祝え 明日を担え 命揺らせ 命揺らせ 大雨降らせ 大地震わせ 過去を祝え 明日を担え 命揺らせ 命揺らせ この時代に飛び乗って 今夜この街を飛び立って 大空を飛び回って 命揺らせ 命揺らせ この風に飛び乗って 今夜台風の目となって 大空を飛び回って 命揺らせ 命揺らせ 貴女の期待に飛び乗って 今夜この羽根で飛びたくて この大空を飛び出して 命生まれ 命生まれ この風に飛び乗って 今夜名も無き風となって 清濁を併せ呑んで 命揺らせ 命揺らせ King Gnu「飛行艇」歌詞の意味考察 King Gnuの「飛行艇」は、飛び回って高いところから世界を見わたそうと言っている曲かもしれません。 やりたいことがまだないのであれば、全てを捧げたい人を見つければいいのです。 人の意見が聞こえない場所で、自分の思いのままを生きるべきです。 鉄棒ができない自分が恥ずかしくて悔しくて、みんなからなんて思われるかと思うと辛くて、それをごまかすために笑った。

もっと

BUMP OF CHICKEN『透明飛行船』の歌詞の意味を考える

小学校のころ、鉄棒が得意だった。 この風に飛び乗って 今夜台風の目となって 大空を飛び回って 命揺らせ 命揺らせ 誰かに言われたことをやるんじゃなく、自分の意思で自分が見たいものを見にいこうと言っている気がします。 人生に目的を持って一歩一歩歩んでいこうと、言っているのではないでしょうか。 それからどうしたっけ…思い出せないはずはない、しっかり覚えている。 透明飛行船 短編小説のような、読み応えのある内容であるとともに、少年のナイーブな心情と、大人になった今もその気持ちがどこかで続いていることを深く描いています。 子供のころは純粋ゆえに、直接的に記憶に残るような場面がいくつもあった。 King Gnu「飛行艇」タイトルの意味とは? King Gnuの「飛行艇」のタイトルはどういう意味なのでしょうか。

もっと

飛行艇

神社の鳥居やお社、ふだんは何となく薄気味悪くて怖いと思っていた。 大坂なおみ選手出演のANAの国内版TVCM「ひとには翼がある」篇はどういうことを伝えようとしているのでしょうか。 同時に、子供のころの記憶を思い起こさせ、自分にとっての「鉄棒」にあたる事件を自然と思い出します。 大雨降らせ 大地震わせ 過去を祝え 明日を担え 命揺らせ 命揺らせ 周りの人の目を覚ますようなことをするべきなんです。 ANAの国内版TVCM「ひとには翼がある」篇の意味とは? King Gnuの「飛行艇」は、大坂なおみ選手出演のANAの国内版TVCM「ひとには翼がある」篇で使用されています。 大地を震わせるようにしっかり生きていれば、必ず周りが自分を手伝ってくれます。 明日は必ず用意されているものではないんです。

もっと