ユヴェントス 対 サンプドリア。 ユヴェントス、前人未到の10é€£è¦‡ã¸å®Œå‹ã‚¹ã‚¿ãƒ¼ãƒˆï¼å‰ç”°éº»ä¹Ÿã¯å¾ŒåŠã‹ã‚‰å‡ºå ´

【無æ

0 中央で3バックを統率しつつ、ダミーのレジスタであるマッケニーの隣でボールを呼び込むなど新戦術でフィード力と視野の広さを見せる。 時折クルゼフスキーがサイドに開いてラムジーがトップの位置に入ることもあります。

もっと

ユヴェントス、前人未到の10é€£è¦‡ã¸å®Œå‹ã‚¹ã‚¿ãƒ¼ãƒˆï¼å‰ç”°éº»ä¹Ÿã¯å¾ŒåŠã‹ã‚‰å‡ºå ´

笑 さて、今回観戦したのは、セリエA開幕節、ユヴェントス対サンプドリア。 スペイン [12月5日 11:43]• WB: クアドラード 6. FW: ドウグラス・コスタ ー ディバラとの交代で77分から出場。 レジスタとして期待される仕事を十分に果たせていた。

もっと

ユヴェントス、前人未到の10é€£è¦‡ã¸å®Œå‹ã‚¹ã‚¿ãƒ¼ãƒˆï¼å‰ç”°éº»ä¹Ÿã¯å¾ŒåŠã‹ã‚‰å‡ºå ´

時折おしゃれして相手にカットされていた場面もありましたが、それも含めてのびのびやれている姿がよかったです。 高い危機察知能力と体を張った激しい守備でサンプの攻撃を跳ね返し、クアリアレッラとの「ベテラン対決」も制した。 ラニエリさんは最低限の失点に抑えたことで後半勝負をかけるつもりだったのでしょう。

もっと

【無æ

MF: ディバラ 7. 5 左サイドのタッチライン際でチームの攻撃に幅をもたらし、質の高いクロスで2アシスト。 相手のクリアでCKと成ったがこの辺の中盤の強さ(特にブラージとエメルソン)も良いし、ザンブ ロッタもチャンスメーカーとしても大いに活躍してくるであろう。 あとは油断してパス回しで取られないように注意です。 ただ、これはサンプドリアがデミラルとのデュエルを選択したことが大きな要因であることに留意する必要がある。 そしてユベントスはクアドラードに変えて、ベンタンクール投入。

もっと

【JJパジェッレ】セリエA第1節 ユベントス対サンプドリア

トップ下に入り、守備にも貢献する。 ピルロ監督 7. しかし、これはデミラルにブロックされ、こぼれ球をオーバーヘッドで狙ったG・ラミレスも上手くミートできず。 プレミア [12月5日 17:52]• 次節に期待。 新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて3ヶ月間中断されていたが、第25節から無観客試合により再開されているセリエA。 FW: ドウグラス・コスタ ー クルゼフスキとの交代で82分から出場する。 立ち上がりはサンプドリアが良い入りを見せる。 サンプドリアは後半の入りから中盤 レリスに代えてクアリアレッラを投入。

もっと

サンプドリアのユベントス・前半終了・ユヴェントスが話題

デル・ピエーロに関しては昨シーズンも好スタートを切ったが、途中で怪我で欠場した。 古巣ユベントスからクアリャレッラのゴールが生まれればサンプドリアの勝利も期待できる。 ターンオーバーについて言えば、試合中に解説の方も触れていたが、ネドヴェド、エメルソン、そしてDF4枚は基本的に固定で試合内容、重要さによりビリン デッリ、ペッソットを使い、またモンテーロ、フェッラーラが戻ればその辺も絡めて行くと言う事であろう。

もっと

【無æ

37分にクルゼフスキに変えてドウグラスコスタ、キエッリーニに変えてデミラル。 トロスビーとエクダルは絶対にロストしない(そのためにもサポート近めで)かつマッケニーのところで奪う(めっちゃ狙ってます)、そこからサイドのヤンクトやデパオリがもっと絡めればチャンスは作れると思います。 前半を振り返って まずは前半を振り返って。 後半33分にキエッリーニが決める。 GK: シュチェスニー 6. サッリさんの時はロナウド強引みたいなのがいくつかあったのですが、 今日は割とみんなに自由が与えられていて、それぞれのアイデアが連動して崩せているのでフィニッシュの形としては上手くできているように見えます。 13分には選手が前線でボールを収めそのままドリブルを開始、そのこぼれ球をクルゼフスキ選手が美しいワンタッチコンシュートで流し込みました。 スペイン [12月5日 11:43]• 89分には抜け出しからチーム3点目の場面を作るなど状態の良さを見せつけた。

もっと